太陽光発電の意外なメリットについて

太陽光発電の意外なメリットとは?


太陽光発電の最大のメリットは、電気代を安くできる点にありますが、これだけが太陽光発電のメリットではありません。災害時に電気が利用できるというメリットもあります。

災害後の家


震災大国日本


日本では度々大きな震災が発生しています。大きな震災の直後は電気、水道、ガスなどの生活インフラは全て止まってしまいます。ですが、震災時に電気だけでも使えるのは大変ありがたいことです。太陽光発電システムを導入していれば、発電可能な日中の時間帯のみですが、自家発電した電気を利用することができます。携帯電話の充電をして親族に無事を伝えたり、真冬でもエアコンやこたつを使えたり、お湯を沸かしたり、太陽光発電システムは、災害時に大いに役に立つのです。

実際に東北地方では、東日本大震災後に太陽光発電を導入する家庭が急速に増えました。実際に震災を体験して、万が一の事態に備えて太陽光発電を導入しておきたいと考えるようになった人達が増えたからです。”備えあれば憂いなし”という言葉もありますが、安全をお金で買うもの震災大国の日本に住んでいる以上は必要なことかもしれません。