太陽光発電システムの人気メーカーについて

太陽光発電システムはどこのメーカーが人気ある?


太陽光発電システムのメーカーはたくさんありますが、主要メーカーはシャープ、京セラ、パナソニック、三菱電機、東芝、ダイキン、ソーラーフロンティア、サンテックパワー、カナディアンソーラーの9社です。

人気メーカーの太陽光発電パネル


人気メーカーの上位3社は毎年固定


上記の太陽光発電システムの主要メーカーの中でも、人気ランクキングの上位3社はシャープ、京セラ、パナソニックでほぼ毎年固定されています。この3社の太陽光発電システムを導入すれば、まず間違いはないでしょう。

発電効率に違いあり


発電効率とは、パネルに取り込んだ太陽光を電力に変換できる割合のことです。主要メーカーの中でも、シャープ、京セラ、パナソニックの太陽光発電パネルは、発電効率が他のメーカーよりも高い数値になっています。発電効率が高ければ、それだけ多くの電力を生み出せるので、より多くの電気代を節約できますし、余剰電力を売電することもできるでしょう。